Biticodesの自動売買プラットフォーム、機能性や信頼性は?

仮想通貨による取引が盛り上がりをみせる中、取引の自動売買プラットフォームを提供するBiticodesが話題を呼んでいます。一方で、Biticodesのプラットフォームが提供する情報の正確性や信頼性について、気になる投資家は多いのではないでしょうか。そこで当サイトでは、業界注目のBiticodesについて、メリットデメリットや主な特徴、具体的な登録方法まで詳細に解説します。 ネットカジノの冒険を解き放て: オンラインカジノ(ネットカジノ)の魅力的な世界に没入し、エンターテイメントと勝利に満ちた仮想の冒険に挑みましょう。可能性は無限です!

Biticodesの概要

自動売買プラットフォームを使用する際には、基本的な特徴を分析することが重要です。そのため以下の表では、BitiCodesに関するいくつかの重要な概要情報を提供します。
☝ プラットフォームタイプ マルチアセットプラットフォーム
☝ 利用可能な仮想通貨 BTC, BCH, ETH, ADA, LTC, DASHなど
☝ アプリの有無 無(スマホでブラウザ版の利用可能)
☝ 入出金の手数料
☝ カスタマーサポート メールやSNSで24時間365日対応
☝ 出金スピード 即時
☝ 最低入金額 250ドル

Biticodes をチェック

Biticodesとは?

BitiCodes BitiCodesは、​​トレーダーたちがスムーズに投資を成功させるための、仮想通貨取引プラットフォームです。 複雑なアルゴリズムと人工知能を駆使することで、市場リサーチ、チャート分析、価格予測、トレンド分析など、時間を奪われがちな過程を自動化することで、取引をシンプルにするという独自の取引戦略を宣伝しています。 また、BitiCodesでは最低250ドルの入金をした後に取引を開始でき、ビットコインやイーサリアム、ライトコイン、イーサリアムクラシック、ダッシュ、カルダノなど、使用可能な仮想通貨は多岐にわたります。 そして、仮想通貨での入出金にかかる処理時間は最小で済むとされています。 さらに、年中無休のカスタマーサポートを提供。メールでの問い合わせはもちろんのこと、WhatsAppやTelegramを用いた質問も可能です。 ただし、BitiCodesプラットフォームへのアクセスやデモトレードは、あくまで入金した後に、はじめて利用できるものとなります。 加えて、第三者監査やバックテストがほとんど提供されておらず、トライアル版も利用できるようにはなっていません。そのため、実際の購入や投資をする前に、必ずすべての利用規約を読むことを推奨します。

利点 & 欠点: 

利点
  • BTCや人気アルトコインを、自動取引できる
  • 人間のトレーダーよりも高い勝率を主張
  • 仮想通貨を介した即時入出金
  • 公式サイトを日本語に切り替え可能
欠点
  • バックテスト情報が少ない
  • 最低250ドルの入金が必要
  • 限定された登録期間

Biticodes をチェック

BitiCodesは仮想通貨をどのように取り扱う?

BitiCodesは先進的な技術とアルゴリズムを活用し、仮想通貨の価格動向を追跡しています。 最低250ドルの口座への入金が完了すると、その資金を利用して新たな取引が可能に。そして、アルゴリズムが絶好の取引タイミングを発見した際には、その資金を活用し取引を実行します。決定された目標価格やストップロスレベルに達すると、取引を終了し、成功すれば利益が生じます。 また、取引終了後は、資金は含まれた利益と共に取引口座に戻されます。BitiCodesはこれらの資金を再投資し、更なる取引を行い、時間と共に口座を成長させることが可能です。 なお、取り扱い可能な仮想通貨としては、ビットコインやイーサリアムといった市場規模の大きなコインにはじまり、DASHやバイナンスコインなどの人気のアルトコインもリストに含まれています。 一方で、250ドル以上の最低入金を終えないと、プラットフォームではBitiCodesがどのような取引機能やツールを提供しているかに関する具体的情報が見れない点は、課題といって良いでしょう。

BitiCodesを使えば勝てる?

BitiCodesは「トレーダーよりも高い成功率」の実現をミッションとしており、収益性の高いプラットフォームであることを提唱してます。同時に、96%の成功率を収めることができると主張しています。 しかし、その主張を裏付けるデータを検証することができませんでした。また、レバレッジ取引で一攫千金を狙うことも可能ですが、その際は大きなリスクが伴います。 そのため、勝てる可能性がある一方で、損失も考慮した上でBitiCodesによるサポートを活用しましょう。

Biticodesの主要な特性

仮想通貨業界で話題を呼ぶBiticodesですが、具体的にはどのような特性があるのでしょうか。特徴的な主な機能について、以下に紹介します。

👍 UI/UX

仮想通貨初心者でも簡単に理解できるように、直感的なユーザーインターフェースを提供しています。そして最初の入金後、プログラムが自動で取引を行い、ユーザーはこれをライブで見るだけとなります。 BitiCodes new account

👍 カスタマーサポート

24時間365日、カスタマーサポートに問い合わせすることができます。問い合わせはメールやTelegramなどを通じて実施することが可能です。 また、新規ユーザーにはパーソナルアカウントマネージャーが割り当てられるため、メールやTelegram、Whatsappなどを通じてアカウントマネージャーに直接連絡することもできます。

Biticodes をチェック

👍 デモアカウント

BitiCodesには、デモアカウントのオプションが提供されています。これにより実際のお金を投資することなく、ソフトウェアやアカウントの機能を試すことが可能です。 具体的な機能として、デモアカウントでは新しい取引を開始したり、資産を購入したりするために仮想のお金を使用して、通常のアカウントで利用可能な同じ機能がサポートされます。 この時、リアルな資産を使用することはないため。まずはプラットフォームを試してみたいユーザーにとっては貴重なオプションとなるでしょう。

👍 レバレッジ

大きな利益を狙うために、BitiCodesでは最大5000:1までのレバレッジをかけることができます。ただし、ハイリスク・ハイリターンな機能であるため、その危険性を充分に考慮した上での活用をおすすめします。

👍 高速トレード

BitiCodesプラットフォームは、広範囲の時間枠でのスイングトレードではなく、短期的なスキャルピング取引に焦点を当てています。そのため、価格変動を活用して収益を生成し、一度取引が行われると、自動的にストップロスと利益確定の注文を直ちに設定すると主張しています。

Biticodesは怪しい?

Trader and robot hands above the coins BitiCodesの創設者についてはほとんど知られておらず、またユーザーのレビューや評価からは、その取引プラットフォームに関する詳細な洞察を得るのは難しいです。 さらに、BitiCodesのウェブサイトには「登録期間が限られている」や「利用者数が限られている」といったメッセージがありますが、これらは単なるマーケティング上の戦略である可能性も否めません。そのため、投資や購入を行う前に、BitiCodesのプラットフォームウェブサイトをしっかりと調査し、すべての利用規約を読むことを強く推奨します。 また、BitiCodesはさまざまな著名人や影響力のある人物と関連づけられている噂がありますが、その詳細は明らかになっていません。

Biticodes をチェック

Biticodesの登録方法

✅ アカウント登録

Biticodesの公式サイトにアクセスします。そして、画面を下にスライドすると、「アカウント作成」の欄が出現します。 以下の必要情報を入力しましょう。 入力必要箇所
  • 名前
  • 氏名
  • Eメールアドレス
  • 電話番号
上記を入力し終えたら、「LEARN MORE」をタップしてください。その後、48時間以内に、本人確認のための電話がかかってきます。これに対応し終えたら、アカウント登録は完了です。次に、トレードを実行するための「入金」に進みましょう。

✅ 入金

BitiCodesの最初の取引には、最低250ドルの入金を必要とします。入金には仮想通貨をはじめ、クレジットカードおよびデビットカード、銀行振り込み、Eウォレットの使用が可能です。この際、BitiCodes側の取引手数料は発生しません。

✅ デモトレードの実施

実際に取引を始める前に、BitiCodesのデモトレード機能を利用して、プラットフォームに慣れておきましょう。この機能を使うと、実際の現金ではないが、ソフトウェアのテストや機能の理解に使える資金を受け取ることができます。

✅ 取引開始

BitiCodesのプラットフォームの動作を十分に理解したら、「取引開始」をクリックし、取引を始めます。 取引パラメータのウィンドウが開いたら、取引したい仮想資産を選択。「ライブトレード」をクリックすると、プログラムが取引を開始し、お金の動きを見ることができます。

Biticodesの口コミ・評判

trading robot on the graph Biticodesに実際に登録したユーザーの口コミを調査すると、「流行の仮想通貨を自動で取引できる」「高い勝率で利益を回収できる」という、Biticodesの主張を元に登録した人が多くいることがわかります。 その一方で、リアルな実績やレポートはほとんど見られず、Biticodesからも過去の実績は公開されておりませんでした。 それでもBitiCodesの評価全体を見ると、概ね肯定的な反響が多いようです。

Biticodesのまとめ

Biticodesはビットコインやイーサリアム、カルダノなどトレンドな仮想通貨の自動売買が可能。さらに、トレーダーよりも高い成功率を目指したプラットフォームであることから、引き続き話題となっています。 しかし、Biticodesの公式サイトやユーザーの口コミから収集した調査結果から、現在利用可能な取引ツールや過去レポートなど、詳細な洞察を提供していないことがわかりました。 前提として、仮想通貨の取引自体がリスクを含む投資であるため、自身でもプラットフォームをしっかりと調査した上で、適切な活用を行っていきましょう。

Biticodes をチェック

よくある質問

Biticodesで何ができるのですか?

– ビットコインやイーサリアムなどの仮想通貨を自動取引する、正確なソフトウェアであるとされています。しかし、実際に使用されている取引ツールは公表されておりません。

Biticodesは詐欺サイトですか?

– 業界では高評価も受けている一方で、監査結果がないため、現時点で明確に判断することは難しい状態です。

Biticodesへの登録方法は?

– Biticodes公式サイトへアクセスし、アカウント開設を行いましょう。開設には、手数料などは一切生じません、その代わり、取引を開始するためには最低250ドルの入金が必要です。

Biticodesの利用は安全ですか?

– 仮想通貨はボラティリティが高く、その取引はハイリスク・ハイリターンです。そのため、過剰に資金を利用せず、またプラットフォームはさまざまに使い分けるようにしましょう。